Employee interview

社員から見た福神トータルアミューズメント

当社のアミューズメント部門で活躍する社員をご紹介します!
アットホームな社風は、社員同士の強い信頼関係があってこそのものです。
個性あふれる社員の声をぜひご覧ください。

Interview 1 執行役部長 井上 昭宏

新卒2期生で入社、現在、そしてこれから

【志望動機】

私は会社の新卒2期生として2003年4月に入社しました。
元々、パチンコ・パチスロが大好きで、学生時代はほぼ毎日のようにパチンコ店へ通っており、将来何がしたいかを真剣に考えた時、自分が自信を持って面白いと思えるパチンコ業界で働きたいと決意して今に至ります。
また、就職活動の中で業界の事を調べていくうちに日本のレジャー産業では最大の売り上げ規模を誇る業界だった事もこの業界を志す決め手となりました。

【業務内容】

私は現在、アミューズメント事業本部の執行役部長という立場で働いております。
主な仕事は部署全体の経営資源の最適配分を考える事、その経営資源を使っていかに最大の投資効率を得る事が出来るかを各店舗の店長と一緒に営業戦略を練り上げる事になります。
その他にも部門の経営状態を会議で報告する事や、従業員との面談を通じて経営理念の浸透を図る事や細かな改善を行っていく事も重要な仕事になります。

【お客様に対して大切に考えている事】

常にお客様の目線に立ってお店の改善に取り組んでいく事です。
弊社の経営理念にある「お客様ありき」、パチンコ店におけるお客様ありきとは、お客様が楽しんで遊んで頂けるお店になっているだろうかを「常にお客様目線で考える事」だと思っています。
お店が存在する事でその地域に住むお客様に「満ち足りた楽しい時間を提供出来る事」がこの仕事の何よりのやりがいだと考えています。パチンコを通して地域社会に貢献するというテーマを持って日々の業務に取り組んでいます。

井上 昭宏 (いのうえ あきひろ)

●2003年4月 新卒入社
●アミューズメント事業本部 執行役部長

Interview 2 有田 昌一郎

アルバイトから本部へ!誰にでもチャンスはある

【志望動機】

私はアミューズメント業界の他法人、異業種で調理の仕事をしておりました。そこで感じた事は売上規模の違い、福利厚生の手厚さでした。どの業界も人口減でシュリンクしていく中で、元々の売上規模の違いは大きなアドバンテージだと思います。また、入社が約16年前でまだまだブラックと言われる働き方が蔓延していた時代にも、しっかりとした福利厚生で外から見ている業界のイメージとは違うクリーンな労働環境でした。長期間働くうえで大切な事は、将来性とワークライフバランスどちらも重要であると思いこの業界で働いて行こうと決意しました。

【業務内容】

 私は現在、アミューズメント事業本部のチーフマネージャー兼店舗の店長という立場で働いています。 主な仕事は担当店舗の業績管理・人材育成、遊技機選定、また今年に入って新規出店の為の情報収集、物件調査を行っています。コロナ過においてもチャンスがあれば出店して次世代に繋げていきたいと考えています。

【今後の目標】

当社には千年企業への挑戦という目標があります。その為にはお客様はもちろん、従業員、社会からの支持が必要であると考えています。関わる人すべてに良い会社だと思って頂けるように、常に相手の立場にたって考えていきたいと思います。そのうえでご縁があれば、無理なく堅実に新規出店を進めていきたいと考えております。

有田 昌一郎 (ありたしょういちろう)

●2004年2月 中途入社
●アミューズメント事業本部兼キングイーグルズ大分明野店
●チーフマネージャー

Interview 3 伊東 岬

アミューズメント業界で働くことの意義

【志望動機】

私は、学生時代にパチンコ・パチスロをする機会があり、純粋に面白さに惹かれました。様々な店舗に遊びに行き、店舗ごとの特徴や特色が他の業種に比べてお客様に伝わりやすい事。自分自身もそこに興味を持ったのだと思います。職業を考えた時、まず好きな事である事。次に将来的に安定している職種なのか。この二点が無ければ長く働ける可能性が低くなると考えたからです。また、アミューズメント業界で最大の売上規模がある事から自分自身の成長や貴重な体験が出来ると思いました。

【業務内容】

私はチーフという立場になってから三か月が経過した所です。現在は遊技機知識を駆使して、より良い店舗作りのため日々営業戦略を練り環境の改善に努めております。その中で一番大事にしているものは、スタッフとのコミュニケーションになります。業績を上げるにあたり、絶対的にホールスタッフの対応能力、接客をした際のお客様意見などデータでは分からない物を取り入れることが出来るからです。大きな数字を扱いながらも細かな所まで感心を持てるとても素晴らしい経験をさせて頂いております。

【お客様に対して大切に考えている事】

一番大切にしている事は、お客様との会話を楽しむ事です。好きな事を話しているのだから楽しめるのも当然の事ですが自分が楽しみながら接客する事が弊社の経営理念にある「お客様ありき」につながると確信しているからです。また、聞き手に回る事が最重要になると考えています。お客様目線は忘れないように気を付けてはいますが目線がずれている事に気が付かず、直進して振り返ったら誰もいない。そんな状況にならない為にも振り返り、意見を聞いてから進めるように心掛けております。

伊東 岬(いとうみさき)

●2017年4月新卒入社
●キングイーグルズ大分明野店
●チーフ